頑張りすぎていない?こんなときには疲れすぎているかも

仕事の経験を積み、ポジションが上がり責任のある仕事も任せられるようになるアラサー世代の女性。

仕事にやりがいが出てきて、毎日遅くまで頑張っている方も多いのではないでしょうか。

でも、気が付かないうちに疲れがたまり、体や心は悲鳴を上げているかもしれませんよ。

疲れすぎたときには、次のようなサインが出てきます。

そんなサインを感じたら、しっかり休息を取るようにしましょうね。

疲れているときには、普段はしないようなミスを立て続けにしてしまうことがあります。

脳が疲れていると、集中力が続かず、単純なミスが出るようになります。

いつも深く考えなくてもこなせている単調な作業にミスが出てしまったときには、脳が休みたいという信号を出しているときなのです。

普段ならこんなことしないのに…と思ったら、その日は早めに帰ってゆっくり休むと良いでしょう。

仕事中に小休憩を取り、15分くらいの仮眠を取ると、心身がリフレッシュされて頭もスッキリしますよ。

深呼吸を数回するだけでも、脳に酸素が行きわたりやすくなるのでオススメです。

https://www.okno-montaze.cz/

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です